インフォメーション

ホーム > ブルーポピー日誌 > 第2回西部医療センター小児在宅支援会に参加してきました。

第2回西部医療センター小児在宅支援会に参加してきました。

こんにちは。看護師の畠中です。

第2回 西部医療センター 小児在宅支援会

先日(少し前になってしまいましたが・・・(笑))、西武医療センターにて、第2回小児在宅支援会あり、理学療法士(山田)と看護師(畠中)の2名で参加してきました。

 

最初に、西部医療センターの村松小児科部長による「小児の呼吸管理」の講演がありました。小児科の2次救急としては人員不足により24時間体制がとれないが、ハイリスク(気管切開・人工呼吸器・在宅酸素・経管栄養・頻回のけいれん・インスリン使用・副腎ホルモン使用・IVH)の患者さんを登録した緊急時対応リストを作成して24時間対応されているそうです。

続いて、「人工呼吸器管理を要する乳児の在宅移行支援」をテーマとした意見交換会(グループワーク)が行われました。内容としては、西部医療センターと訪問看護ステーションの連絡体制について、①連絡方法(手段)・内容・時期②必要な情報、連絡用紙③家族指導以上の点について話し合いました。

いつもとても有意義な支援会で、勉強になっています。

 

採用情報 -募集要項-

只今、求人募集中です。ご質問などお気軽にお問い合わせください。

  • 募集要項
  • どんな仕事? -説明会実施中-

    求職者の方に向けた「お仕事説明会」を随時、開催しております。

  • 説明会実施中
  • 求職者の方へ

    当事業所の目指す「訪問看護」「訪問リハビリ」についてご説明しております。

  • 求職者の方へ
  • 業務内容

    理学療法士/作業療法士が在籍しておりますので、リハビリにも対応可能です。

  • 業務内容